ようこそ、ゲストさん(現在:0ポイント) 5,000円以上お買い上げで送料無料!

お問い合わせは、050-3851-1370まで。 お問合せ

ホーム > Oリング型式・材質説明

Oリング型式・材質説明

規格一般機器用自動車用航空機用
JIS B 2401-1S規格
SS規格
ISO
(一般工業用)
JASO F404AS568(旧ARP568)
AN6227(旧JIS W1516)
AN6230(旧JIS W1517)
Oリング
型式
P
G
V
S
SS
ISO JASO AS568
AN6227
AN6230
ARP568
W1516
W1517

Oリング寸法早見表(内径順・線径順)はコチラ

  • 注1 自動車用、航空機用規格であっても一般機器に使用されています。
  • 注2 Oリングは規格毎に太さ、内径の寸法が定められている為、呼び番号が同じでもOリングの寸法が異なることがあります。
  • 注3 規格が異なる場合でも、材質、寸法が同じ物があります。

    例)JIS規格 OR NBR-70-1 P3-N と JASO規格 JASO 1003 1A
    ともに材質:ニトリルゴム(硬度70) 寸法:太さφ1.9×内径φ2.8

    例)AS568-006 と AN6227-1
    ともに寸法:太さφ1.78×内径φ2.90 

  • 注4 2012年にOリングJIS規格 JIS B 2401-1 の改訂があり、現在の正式表記は下記のようになります。
    OR NBR-70-1 P3-N

    但し、現在でも上記製品をJIS規格改定前の 1AP-10 と表すことがあります。

    もしくは、P-10 の表示だけで、P-10の材質ニトリルゴム70度を表すことがあります。

  • 注5 NOKのS・SS規格は、機器の小型化の要望に応えて特に小径や太さの細いOリングをシリーズ化したものです。
  • 注6 SS規格は各メーカー独自の呼び番号がある為、内径寸法が各メーカーで異なります。ご注意下さい。

Oリング材料表(抜粋)

材料名
(材料記号)
特徴仕様温度範囲の目安(℃)色の特徴OリングJIS規格
JIS B 2401-1 材料記号
Oリング自動車規格
JASO F404 材料記号
低温側高温側
ニトリルゴム
(NBR)
  • ・Oリング材料として最も一般的
  • ・耐油性に優れている
  • ・ゴムの硬さが70度と90度がある
-2580一般的には黒色NBR-70-1
硬度70°
(旧1種A)
1種A=通常呼びは1A
NBR-90
硬度90°
(旧1種B)
圧力の高い所に使用
シリコンゴム
(VMQ)
  • ・耐熱性、耐寒性、耐水性に優れる
  • ・食品関連機器に使用されることが多い
  • ・引裂き強度が他のゴム材料に比べ劣る
-45200一般的にはレンガ色の物が多い
半透明の物もあり
弊社在庫品は紺色
VMQ-70
(旧4種C)
4種C=通常呼びは4C
フッ素ゴム
(FKM)
  • ・他のゴム材料と比べ、優れた耐熱性、耐油性、耐ガソリン性がある
  • ・欠点は高価、耐寒性が悪い
-15200一般的には黒色FKM-70
(旧4種D)
4種D=通常呼びは4D
アクリルゴム
(ACM)
  • ・NBRより耐熱性に優れている
  • ・耐油性に優れている
  • ・欠点は水に対して弱い
-20130一般的には黒色4種E=4E
エチレンプロピレンゴム
(EPDM)
  • ・耐候性、耐水蒸気性、耐寒性に優れる
  • ・水道水の塩素に耐性のある水用材料もあり
  • ・欠点は油には使用できない
-40130一般的には黒色
紫(ワインレッド)色
白色もあり
5種
水素化ニトリルゴム
(HNBR)
  • ・NBRよりも耐熱性、耐油性、機械的強度、耐圧縮永久歪性、耐オゾン性に優れる
  • ・エアコンガスに使用できるグレードあり
-20110一般的には黒色NOK独自規格 HNOK独自規格 H
ウレタンゴム
(AU)
  • ・機械的強度、耐摩耗性に優れる
  • ・硬度を硬くできるので圧力の高い所に使用できる
  • ・欠点は耐熱性が低い
-3580深緑色
乳白色
レンガ色などあり